地域情報ブログ

その他2021.05.28

リモート勤務をきっかけにUターンを考える人が増加?希望者に見られる共通点とは

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。緊急事態宣言は6月20日まで延長になりそうですね。前回も触れましたが、小さい子どもを育てる親にとって、「梅雨(特に週末の雨)×コロナ」はダメージが大きく、しかも宣言延長とくれば、絶望感が増すばかりです。。。しかし、さすがは晴れの国おかやま、6/1(火)までは晴れの予報!とりあえず今週末は命拾いできそうです!(笑)

さてさて、そんなコロナ禍で「リモート勤務」という働き方が定着している感がありますが、最近、リモート勤務・在宅勤務をしている方からのUターンや転職についてのご相談が特に増えています。「なぜだろう?」と少し不思議に思っていたのですが、お話を伺う中で、多くの方に同じような考えや悩みがあることに気付きました。

テレワーク.jpg


相談者に見られる共通点
◆リモート勤務や在宅勤務で一人の時間が増え、内省する機会が増えた。
◆その中で、「このままでいいのか?」という漠然とした不安が芽生え始めている。
◆これまでは考えたことがなかったが、地元に戻り、家族との時間や生活の質を重視する生き方もありなのではないか。キャリアだけでなく、「どこで、どう生きていくか」について考え始めた。
◆ただ、地元を離れて長いため、地元の情報をほとんど持っていない。わからない。
◆どんな暮らしができるのか、どんな企業があり、どんな可能性があるのか聞いてみたい。


転職支援会社によってはサポート期間が決まっており、例えば「3ヶ月以内に転職できない方はサポートを断っている」といった会社もあるようですが、私たちはサポート期間は設けておりません。3年後でも、5年後でも、「まだ家族にも相談できていないけど、ちょっと話を聞いてみたい」でも、お任せください。

タイミングや状況的にパートナーや家族の理解を得るのが難しく、すぐには実現性が低いものの、そのときに備えて何か参考になる情報が欲しい、という方も多くいらっしゃいます。そんな「中長期」でのUターンをお考えの方に、岡山での仕事や暮らしなどについてシミュレーションして頂きやすいように、様々な情報提供・情報発信に努めています。先日公開した『リージョナルLIFE』でも、「岡山ってどんなところ?」をあらゆる面からまとめています。"いつか"に向けた第一歩として、ぜひお役立て頂けると嬉しいです。


リージョナルLIFE岡山.jpg

岡山県の特色 | リージョナルLIFE
(目次)

<基本情報>
岡山県の紹介・特徴

<岡山県の産業・仕事について>
・産業構造、産業の特徴
・平均年収
・上場企業一覧
・有効求人倍率、転職市況サマリー

<岡山県の暮らしについて>
・地価、家賃相場
・ライフスタイル
・通勤方法、通勤時間
・自治体による暮らしの支援

<岡山県の子育て・教育について>
・幼稚園数、保育園数、学校数
・子育てのしやすさ
・教育環境
・自治体による子育て/教育の支援


この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る