地域情報ブログ

企業2021.04.16

あなたも着てたかも?国内シェア7割を誇る岡山の学生服

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎度おなじみ子供ネタでございますが(笑)、小さい子供が4人いますと、毎朝かなりバタバタなんですよね。できることなら新聞に目を通しながら(紙面は購読してませんが)挽きたてのコーヒーを味わいたいところですが、そんな余裕は一切なく、私が起床して子供たちを送り出すまでの1時間半ほどは腰を掛けることもできずバタバタしているわけです。(子供を送り出した時点で既にけっこうグッタリ・・・この気持ちわかる方いらっしゃいますよね~?)

それでも、この4月からとてもラクになったことが一つあります。それは、二女が小学校に入学して、服装が学制服になったことです!

二女入学.JPEG


へ?そんなこと?と思われるかもしれませんね。しかし、我が家ではとても大きなことなんですよ。

というのも、我が家の二女はとにかくこだわりが強く、服選びも一筋縄ではいきません。前日に決めておいても次の日の朝に着てみると、どうもイメージと違うなんてことでグズグズ言い出すわけです。朝のバタバタの中で、この二女のグズグズの負担感と言ったら!(苦笑)

ところが、うちの娘が通う小学校は制服ですので、グズグズ言うことなんてできません。有無を言わさず、制服、一択です(笑)

ダイバーシティが進む今の時代、選択肢がない、自由がない、自分らしさを表現できない、といった理由から、「いまどき学生服ってどうなの?」という意見もあるでしょう。"ジェンダーレス制服"を導入する学校も少しずつ増えているようですし、今後さらにそのような方向性になっていくのかもしれませんね。

そんな学生服、県内の方はご存知の方も多いと思いますが、国内シェアの7割を岡山県のメーカーが占めています。岡山はデニムの街であり、学生服の街でもあるんですね。



岡山県に本社を置く学生服の大手企業3社



株式会社トンボ(トンボ学生服)

トンボ学生服.jpg

https://www.tombow.gr.jp/


明石被服興業株式会社(富士ヨット学生服)

富士ヨット学生服.png

https://akashi-suc.jp/


菅公学生服株式会社(カンコー学生服)

カンコー学生服.jpg

https://kanko-gakuseifuku.co.jp/


<OH!マイ瀬戸内(OHK岡山放送)>
せとうち遺産~100年の歴史刻む児島の学生服




自分が学生の頃は、どこのメーカーの学生服か、など気にもしていませんでしたが、おそらく岡山県のメーカーのものを着ていたのでしょう。皆さんも当時の学生服が残っていたら、チェックしてみるとおもしろいかもしれませんね。※"変形学生服"については話がややこしくなるので触れないでおきます(笑)

ちなみに、学生服ではありませんが、紳士服の製造・販売を行う「はるやま商事株式会社」は岡山の上場企業22社のうちの1社です。ではまた次回お会いしましょう!

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る