地域情報ブログ

その他2021.03.24

杜の街づくりプロジェクト~岡山最高層「岡山 ザ・タワー」完成まであとわずか

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。おかげ様(?)で、二女の卒園式の謝辞も仕上がりまして、今週末を待つのみとなりました(詳しくは前回のブログをご覧ください)。本番に備え、読み慣れておこうと声に出して読み始めてみるのですが、これがこれが、、、またしても涙腺が緩んでしまいまして、、、うぅぅぅ、、、まったく読み進められません~(涙)
先生方にドン引きされないように、しっかり役目を果たしたいところではございますが、どうなることやら、、、結果は次回のブログでご報告させて頂きます(笑)


かつての王者、「岡山市役所」


先日、アポイントで岡山県庁の近くへ行きましたので、醍醐桜を見てきました。若葉も芽吹き桜の花も散り始めておりましたが、美しく咲いておりました。

岡山県庁の醍醐桜 (1).JPG

岡山県庁の醍醐桜 (2).JPG


そういえば県庁は築60年超えだそうで、、、いたるところに補修工事の跡があり、老朽化していることが窺えました。現在、南海トラフ地震を想定して震度6強に耐えられる性能を確保するため、耐震化工事が進められています。


庁舎と言えば、岡山市役所も築50年を超え、老朽化と耐震基準を満たしていないことから、令和8年度の供用開始を目指して建て替え計画が進んでいます。

岡山市役所.JPG


新庁舎は、「烏城公園と背後に岡山城がそびえるイメージ」ということで、建築物をうまく言葉で表現することができないのですが、なんか、、、かっこいいですねぇ~(笑)。現庁舎から一皮も二皮も向けたすばらしいデザインだと思います。




現庁舎も建設当時は岡山では最も大きい高層建物だったようです。建て替え後も約87mと県内TOP10に入る高さで、岡山の新たなシンボルの一つになることでしょう。


新たな王者誕生へ、「岡山 ザ・タワー」


そんな岡山市役所新庁舎を遥かに凌ぐのが、市役所から目と鼻の先、イトーヨーカドー岡山店跡地の約1.6haという広大な敷地に建設中の複合施設「杜の街グレース」です。両備グループ(両備ホールディングス)が手掛ける「杜の街づくりプロジェクト」によるもので、オフィス棟は今年7月開業、超高層タワーマンション「杜の街グレース 岡山 ザ・タワー」は12月に入居開始となるそうです(商業棟は22年7月開業予定)。

杜の街グレース (1).JPG

杜の街グレース (2).JPG


職業柄、気になるのはオフィス棟ですが、OHK岡山放送がオフィス棟8F~10Fの3フロアへ本社機能を移転することを発表しています。リモート勤務が推進される中、オフィスを縮小という情報も目にしますが、他にどのような企業が入居するのか楽しみであります。
また、「岡山 ザ・タワー」は地上37階(総戸数363戸)、高さ約134mと岡山で最高層の建物になります。ちなみに中国地方で最も高い建築物は広島駅前のシティタワー広島(52階建て・高さ197.5m!)ですが、さすがに岡山でこれ以上高層の建物はできないかもしれないですねぇ。。(頑張れ岡山!(笑))

53年前、岡山で最高層であった岡山市役所現庁舎も、「杜の街グレース」を見上げてきっとこう呟いていることでしょう。「も、もんげー、、、」と。。

ジョーク交じりに「大都会岡山」と言われたり「首都移転を」と主張される岡山ですが(笑)、こういった再開発によって都市化が進むと、あながち冗談ではなくなる日がくるかもしれませんね。それでは、「晴れの国」にふさわしい最高の天気の岡山からお届けしました。また次回お会いしましょう!


<参考>
両備ホールディングス株式会社「杜の街づくりプロジェクト」
http://www.rrr.gr.jp/morinomachi/project/

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る