産直ブログ

地域情報

転職ノウハウ2022.07.22

「やりたい仕事がわからない」と悩む前に始めるたった一つのこと

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。夏休みが始まりましたね。いや、始まってしまいましたね。。。

自分が子どものころは「40日も学校が休みで、毎日遊びまくれる夏休みサイコー!!!」って感じだったのですが、親になると、「40日は休み過ぎだろう・・・頼むから学校行ってくれ・・・」って感じで、、なんとも勝手なものですね(苦笑)

さてさて、つい数日前のこと、娘(小学生・保育園児)たちと話しているときに「将来、何の仕事したいの?」って話題になりまして、子どもたちから「マックの店員」「漫画家」「お医者さん」「ユーチューバー」など、まぁ、これまでに何度も聞いたようなまったく意外性のない回答が返ってきました。

「将来、何の仕事したいの?」なんて会話はどこのご家庭でも何度となくされているものと思いますが、おそらくそこで出てくる仕事は似通ったものではないでしょうか。

でも、それは当然で、そもそも子どもたちは世の中にある仕事のごくごく一部しか知らず、知っているものの中からしか選択ができないからですよね。


私が転職相談で話をさせて頂く方の中には、さすがに「お医者さん」「ユーチューバー」などと仰る方はいませんが(笑)、「何がしたいかわからない」「イメージができない」と仰る方は少なくありません。

「わからない」「イメージができない」と、それまでの経験や職種に縛られて転職活動を行いがちです。

30代、40代と年齢やキャリアを重ねている場合は、ある程度、業界や職種が定まってくることも多いですが、例えば20代であれば、意欲次第で未経験のことに挑戦できる可能性は十分あるのに、たった数年の経験に縛られて可能性を狭めてしまうのは非常にもったいないなぁ~と思うのです。

そして、多くの方の場合、「何がしたいのかわからない」のではなくて、「どんな仕事があるかを知らない(ので、何がしたいのかわからない)」という状態なのです。

いろんな仕事を知りさえすれば、自分がやりたいことが明確になる、とまでは思いませんが、少なくとも知ることが第一歩であることは間違いありません。


私たちも転職相談の中で、その方の志向や価値観などを踏まえた上で求人のご提案をさせて頂きますが、ぜひご自身でも、たくさんの情報に触れてみてください。

友人や同じ会社の別部署の人に話を聞いてみたり、いろんな企業の採用ページに出ている社員インタビューを見てみたり、業界や職種を絞り込まずランダムに求人を見てみたり、YouTubeで職種紹介動画を見てみたりと、「知る術」は意外とたくさんあるものです。

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

企業

2022.07.29

国内初の洋上風力モノパイル生産拠点。2年後の稼働開始が今から楽しみなJFEエンジニアリング笠岡新工場

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 先月末に公開したパワーエックス社の記事が、おかげさまでたくさんの方から反響を頂いております。 まだ情報が少ないこともあり「ぜひ転職したい!」ということではないものの、岡山、そして玉野にとってはとても明るいニュースですし、多くの方がパワーエックス社

転職ノウハウ

2022.07.15

在宅勤務の利便性の裏で、出社勤務の企業へ転職を希望する人たち

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 梅雨明けが発表されてから、安定しない天気が続いていますね。私の家の近所では、今週からセミが一気に鳴き始め、夏の訪れを実感しております。 ただ、このセミの鳴き声、在宅勤務(リモート勤務)とは相性が悪いと言いますか、とにかくうるさいんですよね(苦笑)

その他

2022.07.06

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年5月、2ヶ月連続上昇の1.49倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年5月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年5月の岡山県の求人倍率は「1.49倍」 2021年11月に1.4倍を超えて以降、上昇トレンドが続く岡山県の求人

企業

2022.06.30

岡山県玉野市に蓄電池工場を建設!パワーエックス・伊藤正裕氏、3度目の大きな挑戦

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 梅雨は憂鬱だぁ~と言っていたら、あっという間に明けてしまいましたね。毎日、真夏のような暑さです。。。 梅雨の期間は14日間で、統計が残る1951年以降で最短だとか。さすがにこんなにも雨が降らないと農作物や水生生物への影響が心配になってしまいます。

企業

2022.06.22

岡山の景況感を掴む-県内上場企業の決算状況まとめ(2022年1月~3月期)

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。先日、岡山の名勝「後楽園」の築園当初からある茶畑で新茶の収穫がおこなわれました。その名も『後楽園のお煎茶 お庭そだち』。かつては岡山藩主が飲むための特別なお茶として栽培されていたそうです。 数量限定ではありますが、岡山の殿様も味わった由緒あるお茶、

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る