産直ブログ

地域情報

転職ノウハウ2022.07.15

在宅勤務の利便性の裏で、出社勤務の企業へ転職を希望する人たち

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。
梅雨明けが発表されてから、安定しない天気が続いていますね。私の家の近所では、今週からセミが一気に鳴き始め、夏の訪れを実感しております。

ただ、このセミの鳴き声、在宅勤務(リモート勤務)とは相性が悪いと言いますか、とにかくうるさいんですよね(苦笑)。セミの鳴き声は70~90デシベル程度あるそうで、例えれば騒がしいオフィスや賑やかな街中と同じレベルなんだとか。

私自身は慣れているので気になりませんが、電話やオンラインで話をしているお相手の方は気になっておられるかもしれません・・・(申し訳ございません!)

"夏の在宅勤務あるある"ということで、なんとかご容赦頂きたいところです(笑)

さてさて、今日はそんな在宅勤務についてのお話です。

telework.jpg

在宅勤務から出社勤務への転職を希望する理由

私たちが転職のサポートをさせて頂く方の中で、「岡山本社企業の岡山勤務求人」と「東京本社企業のフルリモート勤務(岡山在住)求人」を比較検討される方がいらっしゃいます。

withコロナとなりつつある中、特にITやインターネット関連企業を中心にフルリモート勤務の求人も増えました。

私も、フルリモートではありませんが、状況に応じて在宅勤務が可能ですので、在宅勤務の良さは感じているところです。

実際には環境や状況次第かとは思いますが、私自身は在宅勤務の方が業務に集中できます。それと、妻は働きに出ていますので、時間を見つけて洗濯や掃除といった家事ができるのがいいんですよね。

一つ一つはちょっとしたことなのですが、それが積み重なると結構な負担になるので、細かく対応していけると、私自身もラクですし、妻もとても喜んでいます。

ただ、もちろん良い面ばかりではありません。しかも、転職をする際にフルリモート勤務を選択するのは、結構リスクが大きいのではと感じています。

先日も、"フルリモート勤務を選択して転職後、1年ほど経った"という方から、「出社を前提とした地場の企業への転職を考えている」というご相談を頂きました。

理由を伺うと、「リモートでの上司や部署のメンバーとの関係構築が難しく、そんな状態の中で責任あるプロジェクトを任され、孤立した状態になっている」と言うのです。

フルリモート勤務の難しさ

在宅勤務のデメリットとして、「周囲とのコミュニケーション・意思疎通が難しい」という点はよく挙げられます。そしてその結果、「孤独や不安感を感じやすい」と。そうなるとモチベーションや生産性も低下し、期待される成果を出すことが難しくなるという悪循環に陥ることは珍しくないようです。

ましてや、フルリモートであれば、なおさらといったところでしょう。

「在宅勤務が良い」という方の中には、長く勤めている今の会社であったり、良好な関係性が構築されていることを前提としてお考えの方も少なくないのではないでしょうか。

私自身は会社のメンバーと20年近くの付き合いがあり、信頼関係ができあがっているので在宅勤務でも機能すると感じていますが、それでも、意思疎通が難しいと感じることもあるぐらいです。

フルリモート勤務自体は否定しませんが、もしフルリモート勤務での転職をお考えの場合は、こうしたリスクや、"フルリモートならでは"の難しさをあらかじめ十分に考慮して判断をする必要があるかと思います。

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.07.22

「やりたい仕事がわからない」と悩む前に始めるたった一つのこと

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。夏休みが始まりましたね。いや、始まってしまいましたね。。。 自分が子どものころは「40日も学校が休みで、毎日遊びまくれる夏休みサイコー!!!」って感じだったのですが、親になると、「40日は休み過ぎだろう・・・頼むから学校行ってくれ・・・」って感じで

その他

2022.07.06

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年5月、2ヶ月連続上昇の1.49倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年5月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年5月の岡山県の求人倍率は「1.49倍」 2021年11月に1.4倍を超えて以降、上昇トレンドが続く岡山県の求人

企業

2022.06.30

岡山県玉野市に蓄電池工場を建設!パワーエックス・伊藤正裕氏、3度目の大きな挑戦

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 梅雨は憂鬱だぁ~と言っていたら、あっという間に明けてしまいましたね。毎日、真夏のような暑さです。。。 梅雨の期間は14日間で、統計が残る1951年以降で最短だとか。さすがにこんなにも雨が降らないと農作物や水生生物への影響が心配になってしまいます。

企業

2022.06.22

岡山の景況感を掴む-県内上場企業の決算状況まとめ(2022年1月~3月期)

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。先日、岡山の名勝「後楽園」の築園当初からある茶畑で新茶の収穫がおこなわれました。その名も『後楽園のお煎茶 お庭そだち』。かつては岡山藩主が飲むための特別なお茶として栽培されていたそうです。 数量限定ではありますが、岡山の殿様も味わった由緒あるお茶、

その他

2022.06.18

私流やる気スイッチの入れ方-「ありがとう」を振り返る

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。「晴れの国おかやま」も梅雨入りしてしまいましたね。週間天気予報を見ると来週はずっと雨模様。。。 それが梅雨ってものなのですが、雨の日が続くとカビの発生も気になりますし、洗濯物も乾きませんし、ヘアスタイルも決まらないので憂鬱です(私はほぼボウズ頭なの

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る