地域情報ブログ

その他2022.01.08

"とりあえず"はNG?地方の転職市場でも一般化しつつある「カジュアル面談」の臨み方

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。新年あけましておめでとうございます。

みなさん、お正月はどのように過ごされましたでしょうか?私はどこかへ出かけるでもなく、実家で飲み食いの日々でした、、、まぁ、そのために年末にアメリカンクラフトビールをしこたまストックしておいたんで、完全に確信犯ですけどね(笑)

ただ、それほどビール党な私が元日に(これまで敬遠していた)ワインにハマってしまいました。前職時代の後輩が『ワインフィッター』を始めたということで、年末に私好みであろうワインを2本送ってくれたんですね。1本は辛口の白ワインでもう1本はスパークリングだったのですが、これがこれが、お寿司やおせち料理に抜群に合って、「えー!ワインってこんなにおいしかったけ!?」と感動してしまいました。


ワイン.jpg


信頼している後輩が選んでくれたから、という気持ちも乗っかっているとは思いますが、いずれにしても、今はクラフトビールよりもワインに興味津々でして、大岡弘武氏が作るワイン(ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン)や高橋竜太氏が作るワイン(domaine tetta/ドメーヌ・テッタ)がめちゃめちゃ気になりだしております。

ただし、現時点では詳しいことはほとんどわかっておらず(笑)、「おいしい」とか「感動」とか言っておりますが、実際には味わいをうまく表現することもできないワイン初心者ですので、今年はさまざまなワインを味わって、ワインを語れる男になりたいと思います。


さてさて、話は変わりますが、最近、首都圏では4~5年前ぐらいには既に一般化していた「カジュアル面談」が地方においてもようやく一般化してきました。それだけ、地方の転職市場においても専門性の高い人材の採用が難しく、売り手市場が続いているということですね。

カジュアル面談はその名の通り、面接ではなく、「面接を行う前にカジュアルにざっくばらんに情報交換をしましょう」という場です。そのため、基本的にはカジュアル面談では志望動機や経歴についての深堀り、質問攻めのようなことはありません。(中にはカジュアル面談と言いつつ、面接的な対応をしてしまうイタい会社もありますが、、、)

そういったこともあり、"とりあえず"というスタンスで何も準備をせずに臨まれる方もいらっしゃるようです。ただ、よく考えてみて頂きたいのですが、そのカジュアル面談で実際に企業の方とやりとりをすると、その企業や対応してくれた人に対して何かしらの印象を持ち、その企業や人に対して評価をしますよね?それと同じように、企業側もその人に対して、何かしらの印象を持ち、評価をしているということです。つまり、場の雰囲気ややりとりはカジュアルでありざっくばらんであっても、面接的な要素は十分に含まれている、ということです。

そう考えますと、何も準備をせずにカジュアル面談に臨む方よりも、可能な限りその企業について事前に情報収集を行い、筋の良い質問をできる方の方が圧倒的に良い印象や評価を得られるわけで、その後、面接に進むことになった場合には、そこで得た印象や評価がアドバンテージとなります。

地方においても一般化しつつあるカジュアル面談。その場のことだけではなく、その先の面接のことも意識して準備し、臨んでみられてはいかがでしょうか。

それでは、本年も宜しくお願い致します!

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る