• TOP
  • リージョナルHERO

リージョナルHERO

妻の地元へ転職。妻の笑顔が何よりうれしいです。

Vol.50【岡山】倉敷化工株式会社 林誠一郎さん(仮名)30歳

林誠一郎さん(仮名)は、神奈川から岡山への転職に成功したリージョナルヒーローだ。岡山は奥さんの地元。子どもの誕生を機に、地方転職を真剣に考えるようになった。「岡山に帰りたい」という奥さんの願いもあるが、林さん自身も都会の子育てに違和感があり、転職を決意した。また一方で、岡山に自分にマッチした仕事があるのかという不安もあった。林さんが勤めていた会社は、自動車メーカー。誰もがうらやむ大企業だったが、マネジメント業務が増え、本当に自身の技術力が高まっているのか疑問に感じていた。エンジニアとしてレベルアップしていくために、開発業務により携わることのできる環境も求めた。今回の転職でエンジニアとしてのやりがいを手にし、奥さんには明るい笑顔が戻ったという。「今回の転職で、仕事も家庭も、いい方向にむかっていると思う」と話す林さんに、詳しいお話をうかがってみた。

詳しく見る

全国大手や東京のベンチャーにもなかった充実の毎日が、地元の未知の分野にあった。

Vol.29【岡山】株式会社ザグザグ 小山直樹さん(仮名)27歳

小山直樹さん(仮名)は、岡山県への転職を成功させたリージョナルヒーローだ。大手医薬品メーカーのMRとして活躍していたものの、5年目で転職を決意。次に選んだのは、東京のベンチャー企業。大手とは180度違う裁量の大きさや責任の重さは刺激的だったが、1年たった頃、「父親が入院」という知らせが届く。「両親のために、地元に帰りたい。でも、やりがいや生活水準は大幅に下げたくない。もしかしたら岡山へのUターンは難しいのかもしれない」。そう考えていた小山さんの背中を押したのが、ライフサイズからの紹介だった。地方企業、しかも介護事業という未経験の分野で今、生き生きと働いている小山さんにお話をうかがった。

詳しく見る

家族と落ち着いて暮らすため、実家のある岡山へUターン転職。

Vol.19【岡山】みのる化成株式会社 藤原智さん(仮名)32歳

藤原智(仮名)さんは今年1月、福岡から生まれ故郷の岡山へUターン転職を果たしたリージョナルヒーローだ。藤原さんは大学卒業後、ギフト卸会社や信販会社の営業マンとして大阪や福岡、北九州を転々としていたが、結婚し子供が生まれたのを機に「実家の近くで落ち着いて生活できるようにしたい」と考え、リージョナル転職を決断したのである。定期的に全国のどこかへ転勤がある信販会社から地場メーカーへ転職することで、以前より収入は下がったものの妻やまだ小さな子供と共に過ごす時間が増え、子供が病気になったときなどは両親の助力を借りられる環境になり、安心して仕事ができるようになったという。藤原さんにリージョナル転職の実際について話をうかがった。

詳しく見る

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
岡山市 倉敷市 津山市 玉野市 笠岡市 井原市 総社市 高梁市 新見市 備前市 瀬戸内市 赤磐市 真庭市 美作市 浅口市
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
上場企業 グローバル 管理職 マネージャー 管理部門 【キーワードを入力】
面談会情報を探す