地域情報ブログ

企業2021.12.16

岡山・倉敷・水島・瀬戸内地域に1兆円の航空宇宙産業を~産業クラスターを目指す『MASC』の挑戦

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。いや~、前澤さん、ホントに宇宙に行っちゃいましたねぇ~。今回の宇宙旅行では、ロシアの宇宙船「Soyuz(ソユーズ)」に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングしてISSで11日間過ごし、12月20日にドッキングを解除後、帰還される予定とのことです。

前澤さんといえば、バスキアの絵を123億円で落札したり、お金を配ったり、数億円する高級車を複数台所有していたり、80億円するといわれるプライベートジェットを所有していたり・・・今回の宇宙旅行も2人で100億円以上とか、お金のことが先行して話題になりがちですが、あまりに金額がデカすぎて私なんぞは全くピンときません(笑)

宇宙へ行くために約100日間、ロシアで訓練をされたようですが、訓練生活が長く、「ホテル代がもったいないからマンションを買っちゃおう」と内覧したマンションの価格が なんと40億円。その金額を聞いた前澤さんの反応が「安くね?」にはさすがに笑っちゃいました。

その感覚はまったく理解ができませんが、でも、前澤さんの魅力は、少年のように目を輝かせて無邪気にその瞬間を楽しんでいる(ように見える)というところだと思います。とても純粋で素敵だなぁ~と思いますし、前澤さんの活動から元気や勇気をもらってる人も多いのではないでしょうか。





さらに、今回の宇宙旅行は前澤さんにとっては序章に過ぎず、2023年中にはイーロン・マスク率いるSpaceX(スペースX)社の大型宇宙船「Starship(スターシップ)」に乗って月を周回する往復宇宙旅行が控えています。いや~、楽しみですねぇ。そこに至るまでにも数々のおもしろい話題を提供してくれるのでしょう。





さてさて、そんな宇宙といえば、岡山にある『MASC』という組織をご存知でしょうか?MASCは『岡山・倉敷・水島・瀬戸内地域に1兆円の航空宇宙産業を』をミッションに掲げる一般社団法人で、航空宇宙産業への参入などを見据えて瀬戸内エンジニアリング(倉敷市)などが2017年に結成し、現在は約50の企業・団体が加盟しています。

MASC/岡山県倉敷市水島地域への航空宇宙産業クラスターの実現に向けた研究会
https://masc-jp.com/

MASC.jpg
(出典元)MASC公式HP


そんなMASCは先日、日本で初めて「空飛ぶクルマ」の屋外無人飛行を成功させたことでも話題になりました。




水島地域といえば、水島臨海工業地帯を有する工業都市で、石油精製・石油化学、鉄鋼、自動車などの関連企業によるコンビナートが形成されており、全国でもトップクラスの製造品出荷額を誇っています。しかしながら、各産業ともに決して先行きが明るいとは言えず、組織再編や構造改革が待ったなしの状態です。例えば、三菱自動車の水島製作所の生産台数は2002年度の101万台から2015年度には40万台にまで縮小、2020年度には25万2956台まで落ち込んでいます。

こうした状況の中、水島臨海工業地帯がかつてのような勢いを取り戻すためにも航空宇宙産業クラスターの実現が期待されるところです。ちなみに、現在の三菱自動車水島製作所は、もともとは1943年に発足した三菱重工業水島航空機製作所が母体です。戦後、航空機からオート三輪の生産へ移行し、そこから独立したのが現在の三菱自動車水島製作所です。

水島に再び航空宇宙産業を!いつの日か、水島と前澤さんが何かのカタチでつながると面白いですねぇ~。今後も動きを注目していきたいと思います。

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る