地域情報ブログ

その他2021.03.17

桜の季節。醍醐桜から人生を学ぶ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。実に5年以上にわたり更新できていなかったこのブログ・・・本日より再開いたします!岡山での暮らしや、キャリア・転職に関して、ちょっぴり役に立つかもしれない情報をお届けしていきますので、どうぞお付き合いよろしくお願いします(^^)


3月、別れの季節


さて、3月といえば卒業や異動など別れの季節ですね。4児の父である私も、保育園に通う二女の卒園式で謝辞を仰せつかりましたので、来週末に向けて、入園間もないころの写真や動画などを見返しているところです。これがこれが、、、見返してると1時間、2時間すぐに経っちゃうんですね。慌ただしい日常の中で、多くのことを忘れてしまっているのですが、入園間もない頃の娘の写真や動画を見返しながら謝辞の内容を考えていると、涙腺が緩んでしまいまして、、、うぅぅぅ、、、まったく筆が進みません~(涙)

卒業、そして門出のこの季節、決まって聞きたくなる曲と言えば、やはり森山直太朗さんの「さくら」ではないでしょうか。そんな森山直太朗さんとカロリーメイトがタッグを組んで行っているプロジェクトをご存知でしょうか。

「歌のない卒業式に、歌を。」
大切な友達へ。お世話になった先生へ。「さくら」を贈るプロジェクト

「新型コロナウイルス感染拡大防止のため、卒業式や式典で歌が歌えない」という状況が多い中、サイトに思い出の動画をアップロードするとオリジナルの「さくら」卒業動画を簡単につくることができます。そして、その作成した動画は、卒業式や式典、クラス会などのイベントで上映できるのです。なんて素敵なプロジェクトなんでしょう。

ちなみに、このプロジェクトでサプライズ卒業式を行った福岡県立戸畑高校のドキュメンタリー映像があるのですが、これがマズい、、、、マズすぎます、、、とにかくハンカチを用意してご覧ください、、、。






樹齢1000年の一本桜~「醍醐桜」


そんな桜の季節、岡山でも県庁舎の「醍醐桜」が昨年より1週間早く満開、というニュースがありました。この桜は、真庭市に聳え立ち、県下一の巨木と言われる一本桜「醍醐桜」の苗木が今から25年前に寄贈され、植えられたものだそうです。
そして、真庭にある醍醐桜の見頃は4月上旬~中旬にかけて、これからです。

醍醐桜.jpg

それにしても威風堂々、とてつもない存在感です。この醍醐桜は樹齢1000年とも言われています。我々人間は、人生100年時代なんて言われていますが、1000年ですからね。まさに桁違いです。


人生100年のキャリアを考える


醍醐桜からすると1/10、長くても100年ほどの人生ではございますが、醍醐桜のように強く、たくましく、凛として生きたい。そんな私は「100年時代のキャリアを考える」上で、ある理論に刺激を受けました。それが「計画的偶発性理論(プランドハプンスタンス)」というキャリア理論です。

教育心理学者であるクランボルツ氏が提唱したキャリア理論で、
個人のキャリアの8割は、予期しない偶然の出来事によって形成される
その偶然の出来事には、何らかの"キャリアの種"が存在し、本人の意識や努力によって、新たなキャリアの機会に発展させることができる
予期せぬ偶然の出来事をただ待つのみではなく、積極的に行動し、自分の周りに起きていることに心を研ぎ澄ませることで、それらを意図的に生み出すことができる
というものです。

これは、「当初思い描いたり目標設定したことをそのまま実現している人は少なく、偶然の出来事や出会いなどを経て、予想していなかった方向にキャリアが転換し、当初描いていたキャリアステップとは異なる方向に進んでいる人が多い」ということを意味しています。ただし、流れに身を任せておけば良いかと言うとそうではなく、偶発性を受け入れ・引き寄せるための以下の5つの行動指針が挙げられています。

好奇心/常に新しい学習機会を模索し続けること
持続性/失敗に屈せず努力を続けること
柔軟性/こだわりを捨て、信念、概念、態度、行動を変えること
楽観性/新しい機会は必ず実現するとポジティブに考えること
冒険心/不確実でも、リスクをとって行動すること

これらの行動指針は言うは易く行うは難しかもしれません。ただ、多くの方に面談の機会を頂き、現在に至るまでをお伺いしていますが、これらの行動指針を満たしている方々は一様に充実したキャリア形成をされていると感じます。1度きりの人生ですし、検証はできません。しかし、これらのことを意識して少しずつ行動を変えていくことで、5年後、10年後の充実感がきっと変わることでしょう。私自身もそうですが、父親として子供達にもそうあってもらいたいなと思います。

このブログを書きながら、謝辞の中でもこのエッセンスを盛り込みたい気持ちになってきましたので、忘れないうちに早速取り掛かりたいと思います(笑)それではまた次回!


「さくら」を贈るプロジェクト
https://sakuramate.com/

真庭観光局公式サイト 真庭観光WEB
醍醐桜-里山の千年桜
https://www.maniwa.or.jp/web/?c=spot-2&pk=1

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.11.13

経験者採用面接における「その企業でなくてはならない理由」を見つける方法

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。 転職支援をさせて頂く中で、企業の面接を受ける方に対して面接対策(面接トレーニング)をさせて頂くことがありますが、その中で、多くの方がお困りになるのが『志望理由』、特に、『その企業でなければならない理由』です。 自分なりに考えた志望理由を面接官に伝

その他

2022.11.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年9月、10ヶ月ぶり低下の1.58倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年9月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年9月の岡山県の求人倍率は「1.58倍」 直近5ヶ月連続で上昇し、2020年5月以来の1.6倍台に乗っていた岡山

その他

2022.10.21

再注目を集める木造建築。隈研吾氏監修の「岡山大学共育共創コモンズ」がまもなく完成へ

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。朝晩の冷え込みが身に沁みる季節になってきましたね。 先日、長女が小学校から帰るや否や、ランドセルを玄関に放り投げて「イモ掘ってくるー」と出て行き、友達の家の畑でサツマイモを掘って帰ってきました。 せっかくなので、この週末は焚き火をして子どもたちと焼

レジャー

2022.10.07

キャンプの秋到来!岡山のキャンパー御用達といえばニッチ・リッチ・キャッチ!

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。10月に入り、日中でも快適に過ごせる気候になってきましたね。 先日、家族で県北のキャンプ場(ケビン泊)に行ってきました。 さすがに朝晩は結構な冷え込みでしたが、テントの設営&撤収が不要のケビン泊はとても快適で、子どもたちが寝静まった後のソロ焚火は最

その他

2022.10.01

【定点観測】岡山県の有効求人倍率-2022年8月、5ヶ月連続上昇の1.60倍

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。毎月定点観測している岡山県の有効求人倍率ですが、2022年8月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年8月の岡山県の求人倍率は「1.60倍」 有効求人数の増加に伴い、上昇を続けている岡山県の有効求人倍率ですが、2

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る